ハッピーメール攻略法 ポイントを上手に使う

ハッピーメールでポイントを有効に利用する方法

女性は完全無料の出会い系サイトハッピーメール。 どこも女性は優遇されてますね。 そんなことを嘆いても仕方ないので、いかにポイントを有効に使うかの要点をまとめてみました。

減算ポイントを常に考える

ハッピーメールは減算ポイント方式です。 掲示板を見たりメールを出したり、画像を見たり…とにかくコンテンツを利用し、何かアクションをすることでポイントが減算されていきます。 まずは女性の画像や動画を見るといった、一般女性と会うという本来の目的とは関係のない無駄なことはしないように心がけましょう。 常に減算ポイントを考えながらサイト内を歩いて下さい。
例えばプロフィールを見ると2P減算されます。 さらにプロフィール画像を見ると2P減算されます。 プロフィールまで入るとついプロフィール画像も見たくなりますが、プロフィールが目的のターゲットから外れていた場合は見ないようにしましょう。
また、アダルト掲示板での「今すぐ」と「アダルト&H」の返信には7P減算されます。 ポイント減算表を見てもわかりますが、一番大きい減算値が設定されています。 ここがハッピーメールの稼ぎ頭なのでしょう。 会う気がない場合や、距離や時間の問題で会えない確立が高い場合にはアプローチメールを控えましょう。 やみくもに数多くのメールを出すことは言語道断です。

ポイントをなるべく消費しないように動くことは大切なことなのですが、そればかりを考えているとハッピーメールがつまらないものになってしまいます。 100P消費しても所詮は1,000円です。 パチンコなどのギャンブルに比べれば小さな金額です。 うまくいった時の見返りは大きいですから、あまりケチケチせずにアクティブに行動しましょう。
チャンス!だと思ったらどんどん攻めてみましょう。

メールを頂いた場合には必ず返信して下さい。小さなチャンスが花開くこともあります。 こちらからの闇雲なアプローチは控え、自ら掲示板に投稿し、餌に食いついてきた女性を捕獲することに徹することが出会い系サイト攻略の基本です。 対費用効果を考えた場合、掲示板への書き込み(1日3回まで0P)を行い、メールを頂いた女性に返信するということの繰り返しをお勧めします。

ポイント以上に財布を軽くする要因

ポイント減算を考えちまちま行動しても、「さぽで○×~」などの援助交際を頻繁に行ってしまうと財布は軽くなります。 サイト内を歩いていると、どうしても気になってしまい、つい、ということもありがちです。
さぽ有り、つまり援助交際は今でなくてもできます。 明日でも来週でも、したい時に掲示板を覗けば必ず募集の書き込みがあります。 ハッピーメールを援助交際目的で利用することは、個人的にはもったいない気がします。 まじめにメル友や恋人を探している人や、さぽ無しでさびしい時の大人の交際を求めている女性がたくさんいます。 そんな女性を探し出し、心をつかむことが出来るか否かがこの出会い系というゲームの最大の面白さだとは思いませんか?

振込み方法、金額を考える

私は郵貯またはコンビニ決済を利用しています。 コンビニ決済には200円の手数料がかかりますが、土日や夜間にポイントが切れてしまった時には仕方ありません。 入金直後にポイントが充填されます。これは便利です。
クレジットカードでの決済ですが、出来れば行わないことをお勧めします。 現金が減らないので使いすぎてしまうということもありますが、カード番号の流出の可能性があります。 もちろんハッピーメールは安全なのですが、経由されるサーバ、またはハッピーメールのデータベースがハッキングされる可能性も考えられます。 クレジットカードの被害は金額が大きくなる可能性がありますから、その種をわざわざまくことは無いでしょう。
インターネット上でのクレジットカード決済には暗証番号は必要ありません。 カードの番号、住所、電話番号、生年月日だけで行われます。 無用なトラブルを避ける意味でもクレジットカード決済は行わないことをお勧めします。

振り込む金額は1,000円~3,000円で十分です。 多くの金額を支払えばオマケも大きいですが、無くなったら補充するというスタンスが良いかと思います。 振り込んだ金額の返金システムはありません。 コンビニで24時間振込みが可能なのですから1,000円~2,000円程度で遊ぶのがおススメです。 その金額で十分に遊べる、利用できるのもハッピーメールの良いところです。



ポイントの安さが決めて


inserted by FC2 system